FC2ブログ

で、古の都、世界遺産奈良へ 初日奈良公園周辺PARTⅢ、興福寺へ・・・

 で、猿沢の池を半周、がっかりだよのホテルの前の階段を通り、三条通を横切る
と興福寺の境内

≪興福寺≫

南大門跡を左に折れると国指定重要文化財の南円堂
縮小奈良1-4397

その奥に国宝の三重塔
       縮小奈良1-4396

その間を右に折れると国宝の北円堂、建物の大きさときらびやかさでは南円堂が勝るが

ぐるりと回って元に戻れば正面に中金堂、残念ながらこの建物は老朽化で平成12年
に解体、30年に再建された真新しい建物で味もそっけもない。で、猿沢の池から望む
国宝の五重塔はすぐ右側、これはいっぱい撮影せねばと

で、その奥隣りには今回の美の目的の一つである国宝の東金堂
縮小奈良1-4400

        縮小奈良1-4401

中は当然のごとく撮影禁止なのが残念なのだが
正面にこの建物の御本尊である重要文化財の薬師如来、脇侍には国宝の維摩居士と
文殊菩薩、重文の日光・月光菩薩の4体、その周りを囲むようにすべて国宝の十二神将
、さらにこれらを守るように4隅にいずれも国宝の四天王である多門天・持国天・増長天・
広目天が北から時計回りに囲み鉄壁のガード、なんとこの建物には建物自体を含んで
国宝19、重文3体が・・・

 ちなみにわが郷土秋田県には建物や美術品の重文39件があるもののそのほとんどが
近世以降のもの、国宝に至っては大仙市の江戸時代に開墾中発見された直径15cmほど
の「線刻千手観音等鏡像」一件のみ
 つまり、秋田県が束でかかっても興福寺にかなわない、なんか情けないが・・・

 後で調べたら、南円堂にも北円堂にも国宝がゴロゴロ、だそうな、すげえな・・・

 で、一番期待していた国宝館・・・
 
 乾漆八部衆立像(国宝)、中で一番すごいのが学校の教科書にも載っている
三面六臂の阿修羅像、意外に細くて貧相だったりして・・・
乾漆十大弟子立像6体(国宝)
銅造仏頭(国宝)、 白鳳時代の作でこれも教科書で見た・・・
 木造仏頭(重文)
 金剛力士像(吽形) 金剛力士像(吽形)、定慶の作だとか
 木造天燈鬼・龍燈鬼立像(国宝)、大きな燈篭を肩にかついだり頭上で掲げたりして
いるおなじみの、自分的にはこれが一番感動した・・・
 国宝館の中央に5メートルもある木造千手観音立像(国宝)
 そして、自分的にはあまりパッとしなかった板彫十二神将像(国宝)

 などなど、それにしても当たり前のように国宝がゴロゴロ、もしかして奈良のなかで
一番すごいお寺なのか?

いずれにしても、ありがたいことで・・・
       縮小DSC_0440

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

プロフィール

ひぐらし仙人

Author:ひぐらし仙人
■現 況:世知辛い現代を愚痴りつつのスローライフ
■年 齢:遅れてきた団塊世代
■住まい:東北 鳥海山北麓の小都市
■趣 味:
・花と野菜づくり
・熱帯魚飼育
・写 真
  PENTAX K20D K-5Ⅱs
  Nikon 1 J1(W)ダブルズーム
交換レンズ
   ペンタックス 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR 18-270mmF3.5-6.3ED SDM
    FISH-EYE 10-17mmF3.5-4.5ED[IF]  35mmF2.8MacroLimited
      DA★300mmF4ED[IF]SDM        シグマ APO50-500mm
   タムロン SPAF90mm
  O-GPS1
  三 脚SLIK724PRO
VelbonULTRA Maximini
   …年数はやたら長いが全く上達せず

・愛犬シェルティとのウォーキング
・料理

ようこそ我が家へ
リンク
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
今日は何日?
潮見表
由利本荘沿岸の潮汐
日本列島の天気予報
カテゴリ
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン
日本ブログ村 ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
読んでます
メール歓迎

名前:
メール:
件名:
本文:

スピッツ名曲集
むすめの好きな…


presented by スピッツYoutube

マンスリーひぐらしウォーク