FC2ブログ

昨年、大量の渡り鳥が降り立った溜め池が今年は、水がなく・・・

 今年もいよいよ渡り鳥の季節となり、先月いつものため池に行ったら、
肝心の水がない。以後、数回出かけるも変わらず・・・。
 流れ残った小さな水たまりにカモが数羽窮屈そうに羽を休めていた。

 で、先日雪がぱらつき始めた
芝生の紅葉

のでふと思い立ち、また行ってみたら、水の量は少し増えていたがそれ
でもいつもの1/10ほど。カモが数十羽いるが500ミリズームを使っても
撮れないほど距離があり。例年であればため池を埋め尽くすほどの渡り
鳥がいる一番のこの時期にこれでは、今年の渡り鳥はもう期待できない
かもしれない。
羽を休めるカモ

 で、その近くのため池にも行ってみた。ここはオシドリガ渡ってくるところ。
カメラを担いで土手に登ったら、いた、オシドリのつがいとカモが。
オシドリ初見参

ところが気配を感じ取りすぐに飛び去ってしまい。
飛び立つカモ

降り立つカモ

 あきらめきれず、もう二か所のため池にも出かける。道路端に車を止め、
一か所目のため池に行くも一羽もおらず、二か所目へ。

 そこには数百羽のカモが羽を休めていたが音をたてないようにそうっと
近づくもすぐに気配を感じ取り、反対側へ移動する。今の時期は渡ってき
たばかりで警戒感が強く、泣くなかうまくとれずシャッターチャンスに苦労
する・・・。

 結局あきらめて、とぼとぼと山道を戻るも、空振りの足取りの重さに寒さ
が芯のそこから沁みてきて・・・。
 それにしても、あの大きなため池、いつになったら鳥たちは戻ってきてくれ
るのだろうか,いつになったらあの見慣れたハクチョウたちが顔を見せてくれ
るのだろうか・・・。


クリックで画面拡大
人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン
http://ping.blogram.jp/rpc/85340

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

プロフィール

ひぐらし仙人

Author:ひぐらし仙人
■現 況:世知辛い現代を愚痴りつつのスローライフ
■年 齢:遅れてきた団塊世代
■住まい:東北 鳥海山北麓の小都市
■趣 味:
・花と野菜づくり
・熱帯魚飼育
・写 真
  PENTAX K20D K-5Ⅱs
  Nikon 1 J1(W)ダブルズーム
交換レンズ
   ペンタックス 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR 18-270mmF3.5-6.3ED SDM
    FISH-EYE 10-17mmF3.5-4.5ED[IF]  35mmF2.8MacroLimited
      DA★300mmF4ED[IF]SDM        シグマ APO50-500mm
   タムロン SPAF90mm
  O-GPS1
  三 脚SLIK724PRO
VelbonULTRA Maximini
   …年数はやたら長いが全く上達せず

・愛犬シェルティとのウォーキング
・料理

ようこそ我が家へ
リンク
カレンダー
10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
今日は何日?
潮見表
由利本荘沿岸の潮汐
日本列島の天気予報
カテゴリ
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン
日本ブログ村 ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
読んでます
メール歓迎

名前:
メール:
件名:
本文:

スピッツ名曲集
むすめの好きな…


presented by スピッツYoutube

マンスリーひぐらしウォーク