FC2ブログ

栗甘露煮をつくる

 今年は旧宅脇に植えている栗の収穫量が多かったので栗ごはん(米1に対して栗を1くらいの割合
でつくったので炊き上がったご飯が水を吸って増えたとはいえ、『栗ごはん』ではなく『ご
はん栗』
のようになった、なんというぜいたく)をつくってもたかが知れており、どう保存しようかと
思案。

 茹でて冷凍庫に保存、そのまま冷凍庫に保存したりいろいろ試してみた。
 アラナインが言うには、昔はそのまま土の中に埋めて保存していたもんだと。で、それも試してみた
のだが土のなかは温かいせいか虫が孵って失敗。で、冷凍庫もいっぱいになったところにまた栗を
拾い。

 さて、どうしたものかと考えているうちに正月の茶わん蒸し用の『栗甘露煮』ができないかと。

 早速、レシピを調べ保存ピンを購入し、つくってみた。

 栗が、剥いた状態で500グラムほど、これを最初にミョウバンを溶いた水(栗の色落ちがしないそうな
のだが、あまり入れても苦味が出てしまうかと加減しすぎて効果がなかった)で水煮をし自然に冷ます。
 圧力なべで茹でたのだが時間を間違い長めにしてしまった。煮崩れをしたかと思ったがそれほどでも
なくホッとして・・・。
 その後砂糖(グラニュー糖と三温糖を半々)とみりんで再度煮て一晩置く。
 次の日、再度火を通し、煮沸消毒した保存ビンに瓶詰。残念ながら2本ではあまり3本では少なめだっ
た。色合いは市販品より薄いが、人工甘味料や着色料はもちろん入っていないヘルシー食品、思った
よりうまくできたようで。

 これで、正月のおせちには市販品でない自家製の栗甘露煮を使った茶わん蒸しを添えられる・・・。

 つれあいのほうはこれもまた大量に買ってきたいちじくの甘露煮をつくって(2kg購入したのに煮たら
これだけになったとか)。おかげでイチジクの嫌いな小生には部屋のにおいが気になってしょうがない・・・。
栗といちじく甘露煮の瓶詰

 ところで、なぜ栗を冷凍するか、それは消毒をしない栗の木なので虫が栗のイガに卵を産んで幼虫が
栗の実に侵入している可能性がある。栗を拾うときにはよく見、保存するときも水に浸す(虫が入っている
と大方は浮いてくる)のだがそれでもいくらかは紛れ込んでいる。それが常温ではあっというまにほかの栗
を食害するが冷凍すれば死滅するのだ。

 今日はまた旧宅に行く予定、多分これが最後の栗拾いになるだろう・・・。


クリックで画面拡大
人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン
http://ping.blogram.jp/rpc/85340

テーマ : 料理
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

ひぐらし仙人

Author:ひぐらし仙人
■現 況:世知辛い現代を愚痴りつつのスローライフ
■年 齢:遅れてきた団塊世代
■住まい:東北 鳥海山北麓の小都市
■趣 味:
・花と野菜づくり
・熱帯魚飼育
・写 真
  PENTAX K20D K-5Ⅱs
  Nikon 1 J1(W)ダブルズーム
交換レンズ
   ペンタックス 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR 18-270mmF3.5-6.3ED SDM
    FISH-EYE 10-17mmF3.5-4.5ED[IF]  35mmF2.8MacroLimited
      DA★300mmF4ED[IF]SDM        シグマ APO50-500mm
   タムロン SPAF90mm
  O-GPS1
  三 脚SLIK724PRO
VelbonULTRA Maximini
   …年数はやたら長いが全く上達せず

・愛犬シェルティとのウォーキング
・料理

ようこそ我が家へ
リンク
カレンダー
10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
今日は何日?
潮見表
由利本荘沿岸の潮汐
日本列島の天気予報
カテゴリ
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン
日本ブログ村 ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
読んでます
メール歓迎

名前:
メール:
件名:
本文:

スピッツ名曲集
むすめの好きな…


presented by スピッツYoutube

マンスリーひぐらしウォーク