FC2ブログ

原子力安全委員会が、今ひどい・・・  これが給料泥棒でなくて何なんだ・・・

文字色『審議2時間で「妥当」判断 原子力安全委、学校基準で』
http://www.47news.jp/CN/201104/CN2011043001000786.html

 最近、やるべき職責を果たさず政府を迷走させている原子力安全委員会への風当たり
が強いが、今回は文部科学省から小中学校などの屋外活動を制限する基準値への助言
を求められた委員会が、正式な委員会も開かず、助言要請から約2時間後には「妥
当だ」
との助言をまとめ、回答していたと。
 委員会が開かれなかったため議事録も
なく、助言までに至る議論の内容が確認できないことも判明した。審議の検証ができなくな
った異例の事態に「国の政策を追認しただけだ」と批判の声が上がっているのだとか。

 子どもに年間20ミリシーベルトの高い放射線量の被ばくを認めることになる今回の基準に
対しては、内閣官房参与の小佐古敏荘・東大教授が辞任する一因ともなった。ただ、ネット
を見るとこの方も御用学者でいささか原子力推進べったり型の方のようで、どうも今
回の辞任は菅という泥船からただ逃げただけにしか見えないのだが。


 でも、正式に開催せず「委員会内部で検討し」となっているが委員会の年パーはたった5人、
これすら集まらず誰が結論を下したのか。水素爆発は起きないとわけのわ
からんことを言っていた斑目委員長の独断で、政府の言うこ
とにそれで、いいよと言うことになったのか。


 基準の撤回を求めている環境保護団体から「ほとんど議論もせず子どもの健康を守るという
重要な責務も、社会への説明責任もまったく果たしていない」と批判されているんだと。ところで
この委員会、斑目もひどいが委員会そのものもひどい。

 この方々は常勤委員だそうで週1回会合を開くことになっているそうだがその会議、震災以後
の臨時会議を含め、委員会のホームページに会議録などが出ていたがこれが信じられないほ
どひどい中身。

http://www.nsc.go.jp/
会議資料は3月11日から載っているのだが。以下、

3月11日(震災前) 午後4時開会 午後4時05分閉会(正味5分)
   議題: 平成23年3月11日(金)午後発生の地震について

3月14日 午後3時30分開会 午後3時35分閉会(正味5分)
   議題: 緊急の場合における実用発電用原子炉に関する線量限度等の告示について

3月25日午前11時46分開会 12時12分閉会(正味26分)
   議題: 緊急時モニタリング及び防護対策に関する助言について 他
         ようやく30分近く議論したようだが、その内容がひどい。ほとんどが
        ミスプリントがあるとの指摘と、訂正で、たとえば、
    ○「大気中」が「定期中」になっている
    ○「空間線量率は」が「葉」になっているので、平仮名の「は」に変えてほしい
    ○「それら関連項目」、括弧があって、「によって行う」の「に」が抜けている
    ○エクセルにCが入っていない、「EXCEL」の間違い
    ○「原則毎日に」と書いてあるが、「に」はとって、「原則毎日原子力安全委員会から公表する」に訂正
    ○「緊急モニタリング」ではなく、「緊急時モニタリング」

  こんなあほのようなやり取りが続き、閉会してしまった。

3月28日午前11時15分開会 11時24分閉会(正味9分)
議題: 福島第一発電所2号機タービン建屋地下1階の滞留水について(助言) 
 安全委員会からの助言について事務局の原案の文言の多少の手直しで会議終了

4月4日午後2時開催 午後2時40分閉会(正味40分)
議題: 東日本大震災による原子力発電所への影響について他
  案件が多く資料の説明に終始し、同じ委員から2度の発言があったのみで閉会

 これ以降はようやく会議内容も本格化したようだが、それでも一時間程度で終了。
これで高額の報酬(一説には年間千数百万円)とはあまりにひどい。こんな会議内
容でしかない委員会は廃止したほうがいい、と小生は思うのだ。


そもそも原子力安全委員会の使命は
『原子力安全委員会は、専門家の立場から、科学的合理性に基づいて、安全確保
のための基本的考え方を示し、改善・是正すべき点については提言や勧告を行うこ
とによって、行政機関や事業者を指導します。また、情報公開や国民との対話を進
め、原子力安全への信頼を高める努力を続けます』
となっているが、
  とても安全への信頼を高めているとは思えない。


ちなみに委員メンバーは
班目 春樹 (専門:流体・熱工学)東京大学大学院工学系研究科教授
久木田 豊 (専門:原子力熱工学) 名古屋大学大学院工学研究科教授
久住 静代 (専門:放射線影響学) (財)放射線影響協会放射線疫学調査センター審議役
小山田 修 (専門:原子炉構造工学)(独)日本原子力研究開発機構原子力科学研究所所長
代谷 誠治 (専門:原子炉物理・原子炉工学) 京都大学原子炉実験所長


 会議のたびに日本を代表するそうそうたる学者がたった5分の会議に広島、京都、
名古屋、東京から集まり、一言二言発言し、お小遣いをたっぷりいただく、これほ
どいい商売はない、しかも一番肝心な時に日本を救う手立ても見いだせず、申し
訳程度の会議を開くのみではその機能を果たしてるはずは
ない


 まさしく事業仕分けのいの一番に持ってくるべきでは、など
と久しぶりに報酬泥棒の御用学者に怒りを覚えた・・・。



今日のカラオケでブービー賞の取りっぱなしでいささか機嫌が悪くそちらの怒りにも
任せて行ってしまったか、でも自重はするつもり無し・・・。
まずは、斑目、辞めろー、なんてネ・・・




人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン
http://ping.blogram.jp/rpc/85340

プロフィール

ひぐらし仙人

Author:ひぐらし仙人
■現 況:世知辛い現代を愚痴りつつのスローライフ
■年 齢:遅れてきた団塊世代
■住まい:東北 鳥海山北麓の小都市
■趣 味:
・花と野菜づくり
・熱帯魚飼育
・写 真
  PENTAX K20D K-5Ⅱs
  Nikon 1 J1(W)ダブルズーム
交換レンズ
   ペンタックス 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR 18-270mmF3.5-6.3ED SDM
    FISH-EYE 10-17mmF3.5-4.5ED[IF]  35mmF2.8MacroLimited
      DA★300mmF4ED[IF]SDM        シグマ APO50-500mm
   タムロン SPAF90mm
  O-GPS1
  三 脚SLIK724PRO
VelbonULTRA Maximini
   …年数はやたら長いが全く上達せず

・愛犬シェルティとのウォーキング
・料理

ようこそ我が家へ
リンク
カレンダー
03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
今日は何日?
潮見表
由利本荘沿岸の潮汐
日本列島の天気予報
カテゴリ
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン
日本ブログ村 ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
読んでます
メール歓迎

名前:
メール:
件名:
本文:

スピッツ名曲集
むすめの好きな…


presented by スピッツYoutube

マンスリーひぐらしウォーク