fc2ブログ

ひぐらし仙人の気ままな日記 PartⅡ

世知辛い現代を愚痴りつつその日ぐらしでまったり過ごすスローライフ

残念ながら月食は・・・

 月全体が地球の影に入る「皆既月食」ががあるというのでカメラで待ち構えていたのだが・・・ 日本で皆既食中に「惑星食」が起こるのは、安土桃山時代の1580年(天正8)7月26日の「土星食」以来、約442年ぶりだと大騒ぎするものだから、それじゃあ織田信長が見たのと同じものを見てやろうなどと。 ところが、月食が始まろうとしたとたんに雲が目目目、その後も雲はだんだん厚くなり、全く見えなくなってしまった。 こんな重装...

最後の一房・・・

 今年のブドウは、9月の長雨で実が破裂した種類が多く、巨峰やピオーネは全く駄目、シャインマスカットもわずかの収穫で何とか物になったのがポートランドとデラウエア、一方そこそこ出来が良かったのがスチューベンとシナノスマイル、 ところがそんな天候のため甘さは充分なのになかなか色づきがよくない。 それでも何人かの友人知人に少しずつ食べていいただけた。 これがそのシナノスマイルの今シーズン最後の一房で・・・...

終活にもかかわらず、と言えば・・・

 こんなものも・・・見る人が見ればわかるフルサイズ一眼レフ・・・...